TOP_IMAGE TOP_IMAGE_TITLE

■ 移住体験住宅

福島体験のための滞在住宅として県営住宅の空き住戸を一定期間提供しています。(市内2か所ございます)

令和3年度「来てふくしま体験住宅提供事業」

 

(1)募集期間

令和3年4月1日(木) ~ 令和4年3月31日(木)

 

(2)対象となる方

・県外から県内への移住を検討している方

・県内での起業を検討している方

 

(3)提供住戸(会津若松市内)

・居合(会津若松市居合町13番1号 他)

・青木(会津若松市門田町黒岩字嫋竹ヶ丘6 他)

 

(4)主な要件

・SNSで移住又は起業に向けた県内での活動及び福島の魅力について情報発信すること。

・団地の自治会活動へ参加すること。

・申請日時点で20歳以上59歳以下であること。

 

(5)使用期間

3か月(最長1年間まで延長可)

 

(6)使用料

月額10,000円(駐車場使用料、共益費等は別途使用者負担)

 

(7)備え付け備品等

生活に最低限必要な家財等は県で備え付けます。

(例:カーテン、エアコン、照明器具、コンロ、冷蔵庫、電子レンジ、液晶テレビ、洗濯機、ガス瞬間湯沸器、掃除機、Wifi設備)

 

(8)申請窓口

・会津若松市
所管事務所名 : 会津若松建設事務所 建築住宅課
住所 : 会津若松市追手町7番5号 会津若松合同庁舎 新館3階
電話 : 0242-29-5463